Fatina Fiore

Home > ライフ> Fatina Fiore

ウェディングブーケ保存加工専門店 Fatina Fiore


フラワーギフトの関連情報

該当する記事がありませんでした。
※テキストはWikipedia より引用しています。

【全国送料無料】結婚式のウエディングブーケや花束を保存加工して記念に残しませんか?挙式直前や当日、挙式後でもネットで注文してブーケを送るだけで、一生の思い出を形にして残せます。事前のご予約はいりません。「記念にお花を残したい」と思った時にFatina Fioreにご相談ください。

結婚式を挙げた時、形として残るものといえばなんでしょうか。ドレスを購入した人はドレス、写真、ビデオ、使用した小物などなどいろいろあると思います。リングピローやウエルカムボードなども形として残るものの一つでしょう。そんな数ある結婚式の記念になるものの中に、ブーケがあります。ブーケトスがあったとしても、それはそれ専用のものを使うのが一般的です。通常は結婚式の際に使ったブーケは記念として持ち帰ります。お花をまとめたものになりますので、飾るには最適なものですよね。生花はとてもきれいですし、いいと思いますがずっと記念に飾りたいのであれば布などで手作りするというのもいい方法です。今は花束を作る簡単な手作りキットが売られているので、自分たちで作るのもいい思い出になると思います。不器用でも一生懸命作ればかけがえのないものになります。保存ケースに入れて保存すれば、埃がかぶる心配もありませんし、玄関でも本棚でも寝室でもどこに飾ってもいいと思います。また、友人や家族に作ってもらうのもうれしいですよね。これはあまり強制できないので、誰かが作ってあげようかと提案した場合に限りますが、自分たちの結婚式を喜んでくれているという気持ちが率直にわかるのでプレゼントされるととても嬉しいものです。私は自分のブーケを友人に作ってもらったのですが、今でも見れば感謝の気持ちがこみ上げてきます。このように結婚式を挙げて形に残るものの中でも、ブーケはどこにでも飾れますし、ぜひ保存して飾ってほしいものの一つです。もちろん、ウエルカムボートやリングピロー、写真などと一緒に飾るのもいいですし、単体で玄関に飾るとぐっと明るくなります。寝室の枕元に飾っても癒されます。もしこれから挙式を考えている人がいるのならば、ブーケにちょっと力を入れてみて下さい。やることがたくさんあってないがしろにするにはもったいないアイテムです。一生の思い出になるものですので、妥協せずに素敵なブーケを手に、式を挙げて下さい。
<関連情報:ブーケ 保存
PAGE TOP ↑