ジャパンドッグアカデミー

Home > サービス業> ジャパンドッグアカデミー

セラピードッグとさまざまなプログラムを行うドッグセラピストとは


犬の関連情報

該当する記事がありませんでした。
※テキストはWikipedia より引用しています。

セラピードッグと共にこころ・身体・コミュニケーション力などの援助を行うドッグセラピスト。ドッグセラピーは高齢者施設、小学校、児童館、医療センターなど活躍の場が多くあります。ウィジードッグアカデミーでしか学べない技術、知識を身に付けて活躍しませんか。

私は大学を卒業後に、企業に就職することもなく、交際していた年上の男性と結婚をしました。すぐに子供にも恵まれたので、これまでずっと専業主婦として家事や育児を頑張ってきました。そして子供が高校卒業し、大学に通うために一人暮らしを始めた途端、私は自宅に一人ぽつんと取り残されたような気分になり、さみしくなってしまいました。いろいろなボランティアに参加している中で、福祉施設に体験に行った時にセラピードッグに出会いました。多くのお年寄りや体の不自由な人をセラピードッグがいやしていて、私はトップセラピストになりたいという思いが湧きおこりました。そこで主人に相談して、ドッグセラピストを要請している学校に入学することを決めたのです。 全くの初心者で、社会経験もない私につとまるかどうか心配でしたが、スタッフが熱心に指導してくれたので、とても自分の身になったと思っています。そして卒業後は、しつけ教室のスタッフとして働くことが決まりました。主人の扶養の範囲内で働いているので、それほど仕事時間が多いわけではありませんが、就職後も悩んだり迷ったりしたときには相談ができるので、とても心強く思います。就職してはじめて、実践的なことを学べていたのだと気付かされました。
PAGE TOP ↑