BRANCHE

Home > ライフ> BRANCHE

結婚式場の無料相談なら札幌ブランシェ|ドレス500着と挙式情報が満載


結婚の関連情報

結婚(けっこん、英: marriage)とは、夫婦になること。類似概念に婚姻(こんいん)があり、社会的に承認された夫と妻の結合をいう。後述のように学術的には「結婚」はもっぱら配偶関係の締結を指し、「婚姻」は配偶関係の締結のほか配偶関係の状態をも含めて指している
※テキストはWikipedia より引用しています。

札幌の結婚式場をお探しならご相談何度でも無料の札幌ブランシェへ。最新のブライダル情報の他、道内最大級500着以上のドレスご試着体験も全て無料。札幌のブライダル業界で創業44年を迎えたブライダルサロン愛グループがプロデュース。

札幌で素敵な結婚式場を選んで、挙式をして披露宴をするのはスタンダードですが、ウェディングは挙式だけというケースもあります。日本人の感覚からしたら結婚式と言ったら、挙式をして披露宴もあってのスタイルが一般的ですが、札幌の結婚式場で挙式だけということもありますし、珍しいことではありません。ただこれまでの感覚からすると結婚式はイコールで、挙式と披露宴でのお披露目がセットの認識が強いのが日本なので、足を運んでくれるゲストへの配慮を忘れないことです。素敵な札幌での結婚式場を選んで挙式だけ上げるというケースの場合、様々な理由が見え隠れしていますが、カップルが納得をしてのことであれば問題はないです。今では珍しくはない先に赤ちゃんができての授かり婚で、挙式だけするということもありますし、身内だけで小さな結婚式を挙げたいカップルにも向いています。結婚式は大きな費用が掛かる大イベントなので、披露宴まで盛大にやるとかなりお金が必要ですから、経済的なことを理由に挙式のみということもありますし、結婚式は2回目という場合も挙式のみはよくあることです。カップル同士の事情で挙式オンリーの結婚式を挙げる以外にも、親に関わる事情なども関係することはありますが、いずれにしてもカップルにとってハッピーな挙式であれば、良い思い出となります。本当に挙式だけの小さな結婚式を挙げる場合は、大きな披露宴を出すのとは違い、結婚式までに費やす準備期間や日数も、かなり短くて済むので負担が少ないです。一般的な結婚式を出す際には10か月から1年くらいの時間を準備に費やしますが、結婚式は挙式のみであればさほど準備期間は必要はありません。二人で理想的な会場を探してみて、良さそうな場所があればブライダルフェアへ出かけて、引き出物や会場の演出を決めてといった、1年くらいかかるような大事の準備にはならないです。短期間で決めることができますし、あまり負担がないですから、気持ちにも余裕をもって結婚式の日を迎えることができます。
PAGE TOP ↑