Amour Home

Home > ハウス> Amour Home

仙台のサーファーズハウス・ガレージハウス等のおしゃれな注文住宅やリノベーションは一級建築士事務所の株式会社 平野まで


不動産の関連情報

不動産(ふどうさん、英: immovables)とは、国際私法や大陸法系の民事法で用いられる概念であり、大まかにいうと土地とその定着物、あるいはそれらに対する物権を広く含むこともある。英米法系の民事法における物的財産(real property)に近似する概念であり、その訳語としても用いられることが多い。 日本法においては、土地及びその定着物をいうとされ(民法86条)、条文上の直接の根拠はないが、建物それ自体が土地とは別個の不動産とされる(不動産登記法はそのような前提で定められている)。これは台湾民法にもみられるが、比較法的には珍しい。この他にも特別の法律により立木、鉄道財団等も一個の不動産とされている。 また、本来は不動産ではないが、法律や行政上などで不動産に準じて扱われることがあるものとして船舶、航空機、鉱業権などがある。
※テキストはWikipedia より引用しています。

私たち一級建築士事務所 株式会社平野が目指すは 「お客様のライフスタイルに合わせた家づくり」 弊社は企画商品などは無く、お客様の望むものを お客様のご予算の中でお客様と共に作り上げます。 「オンリーワン」をお探しでしたら、 是非、一級建築士事務所 株式会社平野へお問い合わせください。

海や自然が好きで、サーファーズハウスには長い間あこがれを持っていました。私がサーファーズハウスに感じていた一番の魅力は、やはり従来の日本家屋などとは違って、広々としたカバードポーチがあることです。屋内ではないけれど、丈夫な屋根に覆われているタイプのものもあるので、十分に風通しもよく、日光を適度に遮ってくれます。そのため、ハンモックでゆらゆらと揺られながら、南国風にゆったりと昼寝をする場所にも出来ます。とにかく、マイホームをサーファーズハウスで建築すると決めたとき、工務店に相談し、明るくて、子どもたちが喜んで遊ぶような場所にしたいのだと注文をつけました。そして、建てたのが現在のマイホームです。室内の吹き抜けも、家全体の暖房に役立ってくれるストーブも、言うことなしに素敵だとしか表現できません。毎日の生活に張りが出て、本当にサーファーズハウスに詳しい工務店と出会えて良かったと思っています。住まいに対する考え方は、人によってそれぞれだと思いますが、多くの人にサーファーズハウスの魅力を口コミしているところです。うちのように良質な設計や施工を取り扱っている工務店が、これからももっともっと増えていくことを願っています。
<関連情報:サーファーズハウス 工務店
PAGE TOP ↑